86

topprologuedevelopmenttesthistoryspecphoto

それは86を知り尽くすために始まった



2012年2月、トヨタから新しいスポーツカー「トヨタ86(ZN6)」が発表となった。
TRDはその発表より以前からこの86に対してのパーツ開発を行っていた。
これはトヨタテクノクラフトがトヨタ自動車の100%出資子会社であることから行える特権である。
これにより、車両発表と同時にエアロパーツやサスペンションといった多くのパーツを発表した。


  

 

しかしながら、これはあくまで限られた時間の中で、新車発売に合わせて開発した商品で
TRDとしてはまだ車両のポテンシャルを出し尽くしたものではなかった。


では、このクルマに対してどうやってさらなる商品を作るのか?
どうやって、このクルマを知り尽くすのか?


答えは簡単だった。
サーキットを走るのだ。


これは、TRDが昔から行っているごく当たり前のことである。
そしてもちろんTRD-Toyota Racing Development-の所以である。

 

Copyright(c) TOYOTA CUSTOMIZING & DEVELOPMENT Co., Ltd. All Rights Reserved.