TRD RALLY CUP 2018 Rd1 シロキヤラリー レポート



 10月7日、愛知県豊根村を舞台として第34回 シロキヤラリー in 豊根が開催された。2018年JAF中部・近畿ラリー選手権 第6戦、2018年JMRC中部ラリーチャンピオンシリーズ 第6戦、2018年JMRC中部ラリーチャレンジシリーズ 第3戦として開催された本戦において、来年より本格始動するTRD RALLY CUPもプレシーズンマッチとしてクラス併催されることとなった。
 中級者向けシリーズとして位置づけられるTRD RALLY CUPは各地区戦と同様の日程・コースでの開催を前提とする。初心者向けラリーイベントと比べ、そのSS走行距離は倍近くとなり、またコース設定もレベルが高いものとなる。今回のシロキヤラリーは総走行距離139.58km/SS距離31.76kmと、全体的にコンパクトなエリアでのラリーとなるのが特徴といえる。





 ラリー開催の週末はちょうど台風が接近していたこともあり、土曜のレキは雨の中での実施となった。また、HQのある茶臼山スキー場近辺は深い霧に包まれたこともあり、距離感をつかみにくい難しいペースノート作成となった。
 明けて日曜日の当日。早朝こそ霧が出たが、AM7時のラリースタートの頃には晴天に包まれることとなった。しかしながら路面コンディションはウェットに加え路肩から流れ込む泥水や大量の落ち葉により、この上なく難しい路面コンディションとなる。さらには、走行を重ねるにつれてドライとスリッパリーな路面が混在していくこととなる。
 今回は2本の林道を使用してのステージ。セクション1とセクション2で逆走も含め6本のSSで争われることとなる。SS1&SS3は5.63kmのT-Mortar Rev. SS。アップダウンに加え大小のコーナーが次々と迫るテクニカルなステージ。SS2は4.67kmのDeer SS。細かいコーナーに加え、ライン取りのミスが許されない狭い車幅で、こちらも難易度は高い。セクション2のSS4&SS6はSS1&SS3のスタートとゴールが入れ替わる逆走となる。

TRD RALLY CUP 2018 Rd1 シロキヤラリー エントリーリスト

CUP-2



 86/BRZ限定のCUP-2クラスには5台がエントリー。全日本ラリー選手権にも参戦する上位ランカーの川名 賢、戸塚 和幸を筆頭として、TOYOTA GAZOO Racingラリーチャレンジに参戦する村山 朋香、奥本 直人。そして、ドリフト界から水原 亜利沙が参戦となった。
 川名 賢のコ・ドライバーは、普段ドライバーを努め今回初のコ・ドライバーを務める谷口いづみ。また、戸塚 和幸のコ・ドライバーもまたラリー初挑戦となる鈴木 隆宏が乗ることとなった。ともに初のコ・ドライバーということに加え、まだ路面も全面的に濡れスリッパリーなコンディションであったため手探りの状態でのスタートになるかと思われたSS1。臆せず飛び出したのは川名・谷口組だった。なんと後続に10秒以上のタイム差を開けてのSSフィニッシュを決める。このタイムはハイパワー4WD勢も多く参戦するシロキヤラリー全体のタイムでも上位のタイム。全日本ラリー選手権参戦の実力を見せつけた。
 「川名選手もいますしタイヤも違いますので、今日は無理せずに2位フィニッシュを狙います」とスタート時に語っていた戸塚 和幸もまた上々の走り出しを見せた。しかし、ここで"T・O・Fフレッシュマン86"奥本・谷崎組が戸塚・鈴木組に1秒勝るタイムでフィニッシュ。思わぬ伏兵が現れることとなる。奥本 直人は、今年TGRラリーチャレンジに挑戦を始めたまさにフレッシュマン。とはいえ、ラリーチャレンジin唐津では多くのライバルがいる中で見事にクラス優勝を決めた実力者。その際のタイムは、格上クラスのエキスパートクラスの上位に食い込むタイムであった。
 SS2でもその勢いは止まらない。なんと奥本・谷崎組はSS2で川名・谷口組を抑えてのトップタイムを記録することとなる。また、同じコースでの二度目の走行となるSS3ではさらに接戦の展開。1〜2秒差内に3台が固まる混戦模様となっていった。
 「今回はTRD RALLY CUPのレギュレーションに合致する車両を作るのが最優先で、車両セッティングが取れない状態での参戦でした。なので戸塚選手さえ抑えられれば…という気持ちがあったのは事実ですが、奥本選手のタイムを知ったら本気でいかなきゃヤバいな…とギアを上げました」と語る川名 賢。また、戸塚 和幸も「意地がありますから、ここで負けたままでは引き下がれません。幸い路面がだんだん"難しい路面"になってきたところ。荒れた路面のほうが好きなんですよね。」と笑みを浮かべた。
 サービスを挟んでのセクション2ではT-Mortar SSがセクション1の逆走となる。路面状況はドライと泥路面が混在し、セクション1よりさらに難しい、戸塚 和幸の言う「難しい路面」となっていく。だがしかし、SS4でもかわらず奥本・谷崎組の勢いは止まらない。なんと5秒以上のタイム差をつけてのトップタイム。全体4位の驚異的タイムを記録し、1位の川名・谷口組とのタイム差を5秒まで詰めることに成功する。
 奥本・谷崎組の逆転も見えてきたなか迎えたSS5。ここでなんと奥本・谷崎組が左リヤを路肩側溝に落としマシンにダメージを負ってしまう。大きくマシンバランスを崩した状態ではこれ以上プッシュすることも叶わず、順位を3位に落としてのフィニッシュとなった。逆転2位となった戸塚・鈴木組は、得意の悪路を走り抜け、セクション2の合計タイムにおいてトップタイムを記録する走りを見せた。
 一方、女性クルーの戦いとなった村山・村山組と水原・中村組。村山朋香はTGRラリーチャレンジでコ・ドライバーとして参戦しているが、今回はドライバーとしての参戦となった。狭くスリッパリーな路面に戸惑いながらも、アクセルを踏むところでは踏む力強い走りを見せた。水原 亜利沙はドリフト競技に出ていたこともありFR車のマシンコントロールには自信があるが、慣れない狭い林道に加え「完走が至上命題」ということもあり、クレバーな走りに徹した。とはいえ、SS1と同じコースを走るSS3では自身のタイムを20秒近く縮め、村山・村山組に一矢報いた。






CUP-1


 ヴィッツ限定クラスのCUP-1には3台がエントリー。TGRラリーチャレンジに現役で参戦する深津・中根 組/中溝・能仁組/中村・伊藤組が参戦した。精力的にラリーチャレンジに参戦し昨年はクラス2位でシーズンを終えた深津 勇人は、自身のスキル向上のためにラリーや走行会に積極的に参加する。今回はコ・ドライバーにラリー初参加の中根 達也選手を迎えての参戦となる。一方、中溝選手はラリー自体は3度目の挑戦となるが、ダートトライアル等のスピード競技で腕を鍛えた実力者。今年参戦したラリーチャレンジin恐竜勝山においても優勝を飾っている。そして中村 祐太は2011年(当時はTRDヴィッツチャレンジ)シリーズチャンピオンを獲得し、その後もラリーチャレンジや地区戦に精力的に参戦し結果を残している強豪ドライバーだ。
 SS1は数秒差の接戦ながら深津・中根組が一歩リードするも、SS2では順位を入れ替え接戦の展開となっていく。序盤出遅れた中村・伊藤組に対し、コンスタントにタイムを刻む中溝・能仁組がリードを開き、セクション1で2位に6秒差を広げることとなった。折返しのサービスで1位とのタイム差を確認した中村選手のコ・ドライバー伊藤 克己は「午前中でだいぶ離された。中村選手は速いドライバーなので、気持ちさえ乗れば勝てると確信している。どんどんプッシュするよう午後ははっぱをかけます」と語った。
 そして迎えたセクション2。難しい路面状況のなかコンマ数秒差のバトルが展開し、徐々に中村・伊藤組が追い上げる。しかしSS5終了時点でタイム差は4秒差と依然開いたままだった。そして迎えた最終SS。中村・伊藤組は同コースのSS4のタイムを6秒近く更新する素晴らしい走りを見せる。中溝・能仁組も好走し2秒縮めてみせたが、最後の最後で逆転を許す結果となった。その差、0.8秒差の勝負だった。
 



 今回初の試みとなったTRD RALLY CUP。プレ開催ながら8台ものエントリーを集め、大きなトラブルもなく無事終了することができた。CUP-1にエントリーした深津 勇人は「今回はライバル2台に完敗でした。とはいえ、得るものは大きかったです。初心者のコ・ドライバーだったのでミスは当然あります。僕自身もミスをしました。でも、その中でのリカバリーであったり、ドライビングの試行錯誤を実戦でテストできました。普段練習の機会がないラリー競技において、長い距離を走れるメリットはすごく大きいんじゃないでしょうか。」と語った。
 CUP-2で見事優勝を果たした川名 賢も「コ・ドライバーをやってもらった谷口選手は普段ドライバーなので、正直コ・ドライバーとしてどこまでやれるか分からないところがあったんです。実際序盤はペースについていけず、ペースノートなしで走っていたような感じでした。でも距離を走るにつれて徐々にタイミングがあうようになってきた。最後の方ではしっかりペースノートを読めるほどに成長していたんですよ。」と驚く。戸塚 和幸は「今回3位になった奥本選手や、CUP-1で悔しい思いをした中溝選手。彼らのような若くて速いドライバーが勝負に集中して走れる環境として、TRD RALLY CUPはとても良い環境になると思います。僕や川名選手のように全日本ラリーに参戦している選手が一緒に走ることによって、ひとつのベンチマークとして利用してもらえれば、もっと上のカテゴリーへの挑戦意欲もでてくるんじゃないじゃないでしょうか」と語った。
 なお今回惜しくも涙を飲んだ奥本・谷崎組(CUP-2)、中溝・能仁組(CUP-1)は、ともに25歳以下の選手で優秀な成績をおさめたことにより「U-25 Award」を受賞。TRDとJBLがコラボしたポータブルスピーカーが贈呈された。2組とも今後の活躍が大いに期待できる選手達といえるだろう。

 2018年TRD RALLY CUPプレシーズンマッチの次戦は11月10日(土)~11日(日)、JMRC全国オールスターラリーフェスティバル 南房総ラリー 2018に編入して行われる。全国の地区戦で好成績を収めた選手たちが集結する中で一緒に走れるまたとないチャンスと言えるだろう。

※イベントレポートという性質上、文中で敬称を略して表現している個所があります。

>TRD RALLY CUP 2018 Rd2 南房総ラリー申し込みについて






TimeCart


※当資料は、参考タイムを集計し、独自の計算を元に掲載しているものであり、競技会の正式な結果を掲示しているものではありません。
  競技会の正式な結果は主催者が発表しているものをご確認ください。

Section1

SS1 T-Mortar Rev 5.63km

TimeChart  Time Time/km Ave.Speed Stage Pos. AfterStage Pos. TotalTime
No Class Car Driver Co-Driver mm'ss.00" mm'ss.00" km/h Class List Class List  
44 CUP2 ZN6 川名 賢 谷口 いづみ 05'55.70'' 01'03.18'' 57.0 1 2 1 2 05'55.70''
45 CUP2 ZN6 戸塚 和幸 鈴木 隆宏 06'09.60'' 01'05.65'' 54.8 3 4 3 4 06'09.60''
46 CUP2 ZN6 村山 朋香 村山 由美 06'43.90'' 01'11.74'' 50.2 4 5 4 5 06'43.90''
47 CUP2 ZN6 水原 亜利沙 中村 理沙 07'06.20'' 01'15.70'' 47.6 5 6 5 6 07'06.20''
48 CUP2 ZN6 奥本 直人 谷崎 巧真 06'08.40'' 01'05.44'' 55.0 2 3 2 3 06'08.40''
                         
16 DE4,5 DC2 大津 知也 笠井 開生 05'46.80'' 01'01.60'' 58.4 1 1 1 1 05'46.80''
39 CHALLENGE Z23S 鈴木 康敬 鈴木 海斗 07'16.80'' 01'17.58'' 46.4 2 7 2 7 07'16.80''
                         
49 CUP1 NCP131 深津 勇人 中根 達也 06'32.00'' 01'09.63'' 51.7 1 3 1 3 06'32.00''
50 CUP1 NCP131 中溝 悠太 能仁 顕悟 06'33.40'' 01'09.88'' 51.5 2 4 2 4 06'33.40''
51 CUP1 NCP131 中村 祐太 伊藤 克己 06'36.90'' 01'10.50'' 51.1 3 5 3 5 06'36.90''
                         
22 DE3 NCP91 清水 謙示 小倉 泰道 05'52.60'' 01'02.63'' 57.5 1 1 1 1 05'52.60''
37 CHALLENGE DE5FS 小川 悟志 稲垣 大旗 06'13.60'' 01'06.36'' 54.3 2 2 2 2 06'13.60''

SS2 Deer 4.67km
TimeChart  Time Time/km Ave.Speed Stage Pos. AfterStage Pos. TotalTime
No Class Car Driver Co-Driver mm'ss.00" mm'ss.00" km/h Class List Class List  
44 CUP2 ZN6 川名 賢 谷口 いづみ 05'04.00'' 01'05.10'' 55.3 2 3 1 2 10'59.70''
45 CUP2 ZN6 戸塚 和幸 鈴木 隆宏 05'11.30'' 01'06.66'' 54.0 3 4 3 4 11'20.90''
46 CUP2 ZN6 村山 朋香 村山 由美 05'33.30'' 01'11.37'' 50.4 4 5 4 5 12'17.20''
47 CUP2 ZN6 水原 亜利沙 中村 理沙 05'41.00'' 01'13.02'' 49.3 5 6 5 6 12'47.20''
48 CUP2 ZN6 奥本 直人 谷崎 巧真 05'02.00'' 01'04.67'' 55.7 1 2 2 3 11'10.40''
                         
16 DE4,5 DC2 大津 知也 笠井 開生 04'44.60'' 01'00.94'' 59.1 1 1 1 1 10'31.40''
39 CHALLENGE Z23S 鈴木 康敬 鈴木 海斗 05'48.50'' 01'14.63'' 48.2 2 7 2 7 13'05.30''
                         
49 CUP1 NCP131 深津 勇人 中根 達也 05'33.10'' 01'11.33'' 50.5 3 5 3 5 12'05.10''
50 CUP1 NCP131 中溝 悠太 能仁 顕悟 05'27.10'' 01'10.04'' 51.4 2 4 1 3 12'00.50''
51 CUP1 NCP131 中村 祐太 伊藤 克己 05'25.90'' 01'09.79'' 51.6 1 3 2 4 12'02.80''
                         
22 DE3 NCP91 清水 謙示 小倉 泰道 04'58.90'' 01'04.00'' 56.2 1 1 1 1 10'51.50''
37 CHALLENGE DE5FS 小川 悟志 稲垣 大旗 05'23.10'' 01'09.19'' 52.0 2 2 2 2 11'36.70''

SS3 T-Mortar Rev 5.63km
TimeChart  Time Time/km Ave.Speed Stage Pos. AfterStage Pos. TotalTime
No Class Car Driver Co-Driver mm'ss.00" mm'ss.00" km/h Class List Class List  
44 CUP2 ZN6 川名 賢 谷口 いづみ 05'59.00'' 01'03.77'' 56.5 1 2 1 2 16'58.70''
45 CUP2 ZN6 戸塚 和幸 鈴木 隆宏 06'01.70'' 01'04.25'' 56.0 3 4 3 4 17'22.60''
46 CUP2 ZN6 村山 朋香 村山 由美 06'45.50'' 01'12.02'' 50.0 5 6 4 5 19'02.70''
47 CUP2 ZN6 水原 亜利沙 中村 理沙 06'39.60'' 01'10.98'' 50.7 4 5 5 6 19'26.80''
48 CUP2 ZN6 奥本 直人 谷崎 巧真 06'00.00'' 01'03.94'' 56.3 2 3 2 3 17'10.40''
                         
16 DE4,5 DC2 大津 知也 笠井 開生 05'45.90'' 01'01.44'' 58.6 1 1 1 1 16'17.30''
39 CHALLENGE Z23S 鈴木 康敬 鈴木 海斗 07'23.10'' 01'18.70'' 45.7 2 7 2 7 20'28.40''
                         
49 CUP1 NCP131 深津 勇人 中根 達也 06'41.50'' 01'11.31'' 50.5 3 4 3 4 18'46.60''
50 CUP1 NCP131 中溝 悠太 能仁 顕悟 06'19.10'' 01'07.34'' 53.5 1 2 1 2 18'19.60''
51 CUP1 NCP131 中村 祐太 伊藤 克己 06'22.80'' 01'07.99'' 52.9 2 3 2 3 18'25.60''
                         
22 DE3 NCP91 清水 謙示 小倉 泰道 06'07.90'' 01'05.35'' 55.1 1 1 1 1 16'59.40''
37 CHALLENGE DE5FS 小川 悟志 稲垣 大旗 07'23.10'' 01'18.70'' 45.7 2 5 2 5 18'59.80''

Section2

SS4 T-Mortar 5.58km
TimeChart  Time Time/km Ave.Speed Stage Pos. AfterStage Pos. TotalTime
No Class Car Driver Co-Driver mm'ss.00" mm'ss.00" km/h Class List Class List  
44 CUP2 ZN6 川名 賢 谷口 いづみ 05'57.80'' 01'04.12'' 56.1 3 4 1 2 22'56.50''
45 CUP2 ZN6 戸塚 和幸 鈴木 隆宏 05'56.30'' 01'03.85'' 56.4 2 3 3 4 23'18.90''
46 CUP2 ZN6 村山 朋香 村山 由美 06'34.50'' 01'10.70'' 50.9 4 5 4 5 25'37.20''
47 CUP2 ZN6 水原 亜利沙 中村 理沙 06'35.20'' 01'10.82'' 50.8 5 6 5 6 26'02.00''
48 CUP2 ZN6 奥本 直人 谷崎 巧真 05'50.70'' 01'02.85'' 57.3 1 1 2 3 23'01.10''
                         
16 DE4,5 DC2 大津 知也 笠井 開生 05'55.60'' 01'03.73'' 56.5 1 2 1 1 22'12.90''
39 CHALLENGE Z23S 鈴木 康敬 鈴木 海斗 06'39.80'' 01'11.65'' 50.2 2 7 2 7 27'08.20''
                         
49 CUP1 NCP131 深津 勇人 中根 達也 06'41.90'' 01'12.03'' 50.0 3 5 3 5 25'28.50''
50 CUP1 NCP131 中溝 悠太 能仁 顕悟 06'15.60'' 01'07.31'' 53.5 2 4 1 2 24'35.20''
51 CUP1 NCP131 中村 祐太 伊藤 克己 06'15.40'' 01'07.28'' 53.5 1 3 2 3 24'41.00''
                         
22 DE3 NCP91 清水 謙示 小倉 泰道 06'00.70'' 01'04.64'' 55.7 1 1 1 1 23'00.10''
37 CHALLENGE DE5FS 小川 悟志 稲垣 大旗 06'07.90'' 01'05.93'' 54.6 2 2 2 4 25'07.70''

SS5 Deer 4.67km
TimeChart  Time Time/km Ave.Speed Stage Pos. AfterStage Pos. TotalTime
No Class Car Driver Co-Driver mm'ss.00" mm'ss.00" km/h Class List Class List  
44 CUP2 ZN6 川名 賢 谷口 いづみ 04'50.90'' 01'02.29'' 57.8 1 2 1 2 27'47.40''
45 CUP2 ZN6 戸塚 和幸 鈴木 隆宏 04'51.40'' 01'02.40'' 57.7 2 3 3 4 28'10.30''
46 CUP2 ZN6 村山 朋香 村山 由美 05'25.40'' 01'09.68'' 51.7 4 5 4 5 31'02.60''
47 CUP2 ZN6 水原 亜利沙 中村 理沙 05'38.70'' 01'12.53'' 49.6 5 7 5 6 31'40.70''
48 CUP2 ZN6 奥本 直人 谷崎 巧真 04'56.40'' 01'03.47'' 56.7 3 4 2 3 27'57.50''
                         
16 DE4,5 DC2 大津 知也 笠井 開生 04'43.40'' 01'00.69'' 59.3 1 1 1 1 26'56.30''
39 CHALLENGE Z23S 鈴木 康敬 鈴木 海斗 05'27.60'' 01'10.15'' 51.3 2 6 2 7 32'35.80''
                         
49 CUP1 NCP131 深津 勇人 中根 達也 05'26.40'' 01'09.89'' 51.5 3 5 3 5 30'54.90''
50 CUP1 NCP131 中溝 悠太 能仁 顕悟 05'09.70'' 01'06.32'' 54.3 2 3 1 2 29'44.90''
51 CUP1 NCP131 中村 祐太 伊藤 克己 05'07.80'' 01'05.91'' 54.6 1 2 2 3 29'48.80''
                         
22 DE3 NCP91 清水 謙示 小倉 泰道 05'01.60'' 01'04.58'' 55.7 1 1 1 1 28'01.70''
37 CHALLENGE DE5FS 小川 悟志 稲垣 大旗 05'21.80'' 01'08.91'' 52.2 2 4 2 4 30'29.50''

SS6 T-Mortar 5.58km
TimeChart  Time Time/km Ave.Speed Stage Pos. AfterStage Pos. TotalTime
No Class Car Driver Co-Driver mm'ss.00" mm'ss.00" km/h Class List Class List  
44 CUP2 ZN6 川名 賢 谷口 いづみ 05'50.30'' 01'02.78'' 57.3 2 3 1 2 33'37.70''
45 CUP2 ZN6 戸塚 和幸 鈴木 隆宏 05'49.60'' 01'02.65'' 57.5 1 2 2 3 33'59.90''
46 CUP2 ZN6 村山 朋香 村山 由美 06'21.70'' 01'08.41'' 52.6 4 5 4 5 37'24.30''
47 CUP2 ZN6 水原 亜利沙 中村 理沙 06'44.60'' 01'12.51'' 49.6 5 7 5 6 38'25.30''
48 CUP2 ZN6 奥本 直人 谷崎 巧真 06'05.70'' 01'05.54'' 54.9 3 4 3 4 34'03.20''
                         
16 DE4,5 DC2 大津 知也 笠井 開生 05'44.80'' 01'01.79'' 58.3 1 1 1 1 32'41.10''
39 CHALLENGE Z23S 鈴木 康敬 鈴木 海斗 06'29.90'' 01'09.87'' 51.5 2 6 2 7 39'05.70''
                         
49 CUP1 NCP131 深津 勇人 中根 達也 06'34.90'' 01'10.77'' 50.9 3 5 3 5 37'29.80''
50 CUP1 NCP131 中溝 悠太 能仁 顕悟 06'13.50'' 01'06.94'' 53.8 2 3 2 3 35'58.40''
51 CUP1 NCP131 中村 祐太 伊藤 克己 06'08.80'' 01'06.09'' 54.5 1 2 1 2 35'57.60''
                         
22 DE3 NCP91 清水 謙示 小倉 泰道 06'00.20'' 01'04.55'' 55.8 1 1 1 1 34'01.90''
37 CHALLENGE DE5FS 小川 悟志 稲垣 大旗 06'16.80'' 01'07.53'' 53.3 2 4 2 4 36'46.30''